SAMPLE CLUB

当サイトはアダルト情報を含みます。18歳未満の方は退出してください。

アダルト動画サイトで電子マネー(BitCash)を使おうとすると年齢認証が必要

この記事は古い記事です。現在BitCashからは成人向けコンテンツ用BitCash R20が発売されています。
BitCash R20についてはコチラを参考にしてください。

これまでコンビニで簡単に購入できたBitCashは、全年齢対象のBitCashST成人20歳以上(アダルト)対象のBitCashEXの2種類がありました。

ユーザーからの「どっちを購入すればいいか分からない」「買い間違えた」等の感想・意見があったようで、2015年6月1日よりこの2種類の区分を廃止して、ブランドを「ビットキャッシュ(BitCash)」1種類に統合しました。

これによって、BitCash自体に年齢制限がなくなったのですが、逆にアダルトサイトを利用するときに困ったことになりました。
BitCashを子供からお年寄りまで誰でも購入できるようになったので、これまではBitCashを購入する段階で年齢が確認できたものが、使用する段階で確認しなければならなくなったわけです。


使用する段階でというのは、つまりアダルトサイト側で年齢認証が必要になったということで、アダルトサイトでの年齢認証はおおよそ3つの方法になっています。

●クレジットカードの登録(カードを使わずとも年齢確認だけ)。
●免許証・パスポート・住民票・健康保険証その他の年齢が確認できる物をカメラなどで撮影してデータとして送付。
●免許証・パスポート・住民票・健康保険証その他の年齢が確認できる物をカメラなどで撮影してFAXで送付。

そもそもBitCashを使いたい人は、クレジットカード使用をためらっている人か、所持していない人なので、クレジットカードの登録はまずないですよね。だったら最初からカードを使ったほうがいいわけだし。
年齢確認できる書類をカメラで撮ってデータで送付、FAXで送付というのもかなり面倒です。

安心安全なアダルトサイトであればあるほど、きちんとしたアダルトサイトであればあるほど、法令順守には厳しいわけで、年齢認証があるだけ安心安全なアダルトサイトだといえますが、かなり使いづらくなりました


【Vプリカを年齢認証として使用する】
公式にはどのアダルトサイトでもアナウンスされていないので、断言はできませんが、Vプリカを年齢認証だけに使うこともできるようです。
ただ、どのアダルトサイトでも可能とは断言できませんし、いつでも可能とも断言できません。
それを前振りとしてお読みください。
ちなみに、国内のアダルト動画サイトDUGAでは使用可能でした。

アダルトサイトで月額チャンネルに入会するとき、もしくは単品購入(PPV)でアダルト動画を購入するときなど、最初にアダルトサイトを利用する(登録)際にユーザーのアカウントを作成しますが、そのユーザー(アカウント)が成人かどうかを確認するのが年齢認証です。

一度ユーザー(アカウント)が成人だと認証されれば、アダルトサイトが利用可能になるので、年齢認証だけをVプリカですまそうということです。

現在Vプリカは、コンビニ利用の際、先にコンビニで購入する方法しかありませんので、金額は2,000円、3,000円、5,000円、7,000円の4種類です。
年齢認証だけで利用するためには当然一番安くて¥2,000ということになります。

参考までに他の購入方法との一覧も掲載しておきます。

Vプリカでアダルトサイトの年齢認証をする

Vプリカは国内のアダルト動画サイト(モザイク有りのアダルト動画サイト)で言えば、ほぼ使用可能なので、どうせなら電子マネーを使わず、最初からVプリカで国内アダルト動画サイトを楽しむのがいいように個人的には思います。(ただし、DMM-R18とTSUTAYA DISCAS、MGS動画はVプリカ未対応です)
このページは、電子マネーを先に買ったけど、年齢認証で進めなくなった人向けです。
※Vプリカに関しては、使えるアダルト動画サイトかどうかを先に確認しておいたほうが無難です。

Vプリカについて詳しくはVプリカのページで。

このページで紹介した、Vプリカをアダルトサイトの年齢認証で使う方法は、あくまでも、国内運営のモザイク有りアダルトサイトに対してのものです。
無修正の海外運営アダルトサイトでは、もともと日本の電子マネーは使用できず、CLIPSかC2コインに限定され、Vプリカも必ず使用できるとは限りません。


アダルト動画サイト 月額番組 人気のAV女優作品 フェチ・マニア動画 アダルトVR動画 スマホ対応 女性向けのアダルト動画

inserted by FC2 system